国家一般向けeラーニング通信講座|3大人気講座を徹底比較2020

この記事は約6分で読めます。

国家一般向けeラーニング通信講座|3大人気講座を徹底比較2020

人気の公務員試験の中でも、特に国家公務員採用一般職試験(大卒程度試験)(いわゆる国家一般には毎年多くの受験生が集まります。

年齢制限が高いこと(30歳まで)と社会人試験があることから、新卒者だけでなく、転職を目指す社会人や主婦などの受験生も多く集まります。

 

しかし、国家一般は、試験の科目数が多く範囲も広い上、面接対策も必要であることから、独学での攻略はちょっと厳しいレベルの試験です。

そこでおすすめなのが、最近人気のeラーニング通信講座です。

 

今回の記事では、国家一般向けeラーニング通信講座の中でも、特に人気の高い3大講座を徹底的に比較し、タイプ別のおすすめ講座をご紹介します。

ぜひ最後まで読んで行ってください。

あなたにピッタリの講座がきっと見つかりますよ♪

 

スポンサーリンク

eラーニング通信講座をおすすめする理由

通信講座のメリットは、自分のペースで学習できること受講料が割安なことです。

特に近頃は、従来からの通信講座の学習スタイルに加えて、Webやスマホアプリを活用したeラーニング付きの通信講座が登場したことで、通信講座の利便性はさらに高まっています。

パソコンやスマホで学習できるeラーニングは、スキマ時間を有効活用できるので、忙しくて時間のない学生・社会人・主婦にとって最適な学習形態だと言えます。

 

スポンサーリンク

国家一般向けeラーニング通信講座を徹底比較

国家公務員採用一般職試験(大卒程度試験)は人気が高く、多くの資格スクールが通信講座を開いているので、どの講座がいいのかわからず悩んでしまいます。

私のおすすめは、『アガルート』『LEC東京リーガルマインド』『ユーキャン』の3大人気講座です。いずれの講座も実績・コスパ・口コミ評判など申し分ありません。

🏆難関資格試験のアガルートは豪華な合格特典&充実サポートが魅力
🏆LEC東京リーガルマインドは専用収録の通信講義&通学生と同じサポートが魅力
🏆生涯学習のユーキャンは格安の受講料&読みやすいテキストが魅力

 

以下、これら人気の各講座の講義内容や受講料などを徹底比較し、それぞれのメリット・デメリットなどを解説します。

ぜひ、あなたの講座選びの参考にしてください。

 

スポンサーリンク

難関資格試験のアガルート

アガルートは、司法試験などの難関国家資格を得意とする王手通信スクールです。
アガルートの公務員講座は、豪華な合格特典充実サポートが魅力です。
公式サイトへ

アガルートの公務員講座の特徴を×で評価

テキスト同時表示や音声ダウンロードにより、ネット環境を気にせず、通勤・通学電車でも学習できます。
講義映像はマルチデバイス対応で、パソコンのほか、スマホやタブレットでも学習できます。
講義映像は速度調整(8段階)できるので、自分のペースで何度でも受講できます。繰り返すことで記憶が定着します。
Facebookによる質問対応、定期カウンセリングなど、通信講座とは思えないほどの充実したサポートです。
合格特典が豪華(内定お祝い金3万円)。

アガルートの受講料

講座名地方上級・国家一般職
カリキュラム
受講料219,000円(税抜)
講座名地方上級・政令指定都市・国家一般職
速習カリキュラム
受講料158,000円(税抜)

↓アガルートに無料で資料請求↓

 

スポンサーリンク

資格の総合スクールLEC東京リーガルマインド

資格の総合スクール『LEC東京リーガルマインド』は、法律系資格の王手予備校です。
LEC東京リーガルマインドの公務員講座は、専用収録の通信講義通学生と同じサポートが魅力です。
公式サイトへ
LECオンライン(東京リーガルマインド)

LECの公務員講座の特徴を×で評価

LECのWeb講義は動画をダウンロードできます。通信料を気にせずスマホでいつでもどこでも受講できます。
LECの通信講義は専用収録です。他の予備校のように通学講義の収録ではないので、質の高い講義を自宅で受講できます。
自分に合った講師を選べる講師フレックス。1度受講した講義を、違う講師の講義で復習することもできます。
講義を0.5~2倍速で視聴できます。自分のペースで何度でも受講でき、繰り返すことで記憶が定着します。
担任講師制度・無料で使える自習室など、通学生と同じ充実したサポートが受けられます。
×受講料は高めです。

LECの受講料

講座名通学(Web動画・音声DL)
受講料代理店価格(10%税込み)
254,700円
講座名通信(Web動画・音声DL)
受講料代理店価格(10%税込み)
244,700円

↓LECに無料で資料請求↓

 

スポンサーリンク

生涯学習のユーキャン

通信講座業界の最大手、”生涯学習”でおなじみのユーキャンです。
ユーキャンの公務員講座は、格安の受講料読みやすいテキストにより、特に初心者におすすめです。
公式サイトへ

ユーキャンの公務員講座の特徴を×で評価

通信講座業界の最大手であるユーキャンには、ここなら間違いないという安心感があります。
マンガやイラストを多用したテキストは読みやすく、勉強慣れしていない方でも無理なく学習を進めることができます。
スマホ・PCを利用したeラーニング「学びオンライン プラス」も利用できます。
受講料が格安です。
他の2講座の通学並みに充実したサポートと比べると、サポートの質は少し劣ります。

ユーキャンの受講料

講座名国家一般職・地方上級コース
(大卒公務員受験対策講座)
受講料一括払い89,000円
(税込み・送料無料)

↓ユーキャンに無料で資料請求↓

 

スポンサーリンク

まとめ

パソコンやスマホで学習できるeラーニングは、スキマ時間を有効活用できるので、忙しくて時間のない学生・社会人・主婦にとって最適な学習形態です。

 

今回は、国家一般向けeラーニング通信講座の中から、『アガルート』『LEC東京リーガルマインド』『ユーキャン』の3大人気講座をご紹介しました。

人気の3講座ですが、講義内容や受講料などを徹底比較することにより、それぞれメリット・デメリットなどの特徴が見えてきます。

自分好みの講座を見つけて、目標である国家一般の合格を勝ち取りましょう。

 

そうは言っても、何万円もする通信講座に申し込むのはちょっと勇気がいりますよね。

あとで後悔しないよう、まずは資料請求をしてみましょう。

迷ったら複数の講座に無料の資料請求をして比較検討してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました