EA自作

MQL言語入門

MQL言語入門|自作EAに簡単に実装できる新規注文の時間制限機能

例えば、雇用統計発表時は取引しない、アジア時間は値動きが小さいので取引しない、ある曜日だけ取引したいなど。時間や曜日を指定し、そのときだけ新規注文しない、または新規注文する機能をプログラムし、EAに実装する方法を解説します。
2019.03.02
MQL言語入門

MQL言語入門|OrderSend()とOrderClose()を使いこなそう!

OrderSend()は新規注文を行う関数です。OrderClose()は保有ポジションの決済注文を行う関数です。どちらもEA作りでは必ず使う関数です。あなたもこれらの関数を使いこなして、勝てるシステムトレーダーになりましょう。
2019.03.09
FX戦略検証

窓埋めEA徹底検証|有用性と実戦投入を阻害する2つの問題

FXには「窓埋め」という有名な戦略がありますが、これをEA化してみました。いろいろな通貨ペアでバックテストしてみたところ、なかなか有用性が高そうです。しかし、窓埋めEAには、実は大きな問題が2つあり、実戦投入のハードルが高いことがわかりました。
2019.03.02
MQL言語入門

EAのバックテストではカーブフィッティングに気を付けよう!

バックテストする際には、カーブフィッティングに注意しましょう。システムの最適化をやりすぎるとカーブフィッティングしてしまいます。カーブフィッティングされたシステムは、過去の相場の動きにだけ合うように出来てしまっているので、未来の相場にまったく通用しません。
2019.02.10
FX戦略検証

【プレゼント企画第1弾】自作EA「繰り返し注文万能型ver.2」リリース!

トラリピなどの「リピート系注文」をより発展させた自作EA「繰り返し注文万能型」に新たなアイデアを組み込んでバージョンアップを行いました。「リピート系注文」の長所をそのままに、儲けが小さいなどの短所をカバーするさまざまなアイデアを盛り込んでいます。
2019.04.11
FX戦略検証

【プレゼント企画第1弾】自作EA「繰り返し注文万能型」無料配布!

下のバナーからリアル口座を開設していただくことを条件に、EA「繰り返し注文万能型」をプレゼントします。トラリピなどの「リピート系注文」の長所をそのままに短所をカバーするものです。デモ口座で検証を重ね十分、実運用に十分に耐えられることを確認しています。
2019.03.23
MT4環境構築

古いノートPCをSSD化したら爆速になった!~LIFEBOOK P771/CのSSD化

古いノートPCの高速化作戦第2弾。前回はWindows10を64bit版にアップグレードしました。今回は、ちょっとだけお金をかけて、ストレージをSSDに換装し、ついでにメモリも増設します。わずか1万円ほどの出費で、自分でもびっくりするほどの爆速PCができました。
2019.02.11
MT4環境構築

古いPCをタダで高速化しよう!~LIFEBOOK P771/CのWindows10を64bit化

Windows10は、今でも32bit版から64bit版に無償アップグレードできます。多少の時間と手間はかかりますが、パソコンをタダでパワーアップできるのですから、やらない手はありません。もしあなたのPCが32bit版Windows10なら、ぜひチャレンジしてみましょう。
2019.02.09
MT4環境構築

【2018冬版】コスパ最高なノートPC3機種【MT4バックテストも楽勝】

2018冬のおすすめノートPC。Core i5搭載モデルに絞って3機種ご紹介します。格安モデルに比べると2~3万円ほど高いですが、基本スペックがかなり高いので長く使うことができ、結果としてコスパは高いです。メモリやHDDを交換すれば10万円台の機種とも遜色ありません。
2019.02.09
FX戦略検証

MT4自作EA|「繰り返し注文万能型」完成!

「繰り返し注文万能型」は、トラリピなどの「繰り返し注文」の短所(儲けの小ささ、破産しやすさ)をカバーし、少ない資金でも、取引回数を増やしつつ広いレンジをカバーすることができます。また、大儲けを目指して資金効率を上げるために複利機能も実装しています。
2019.02.09