キーボード交換は簡単!故障や黄ばみでノートPCを買い替えないで

この記事は約4分で読めます。

キーボード交換は簡単!故障や黄ばみでノートPCを買い替えないで

先日、ノートPCのキーボードが壊れたので、はじめて自分でキーボードを交換してみました。

すると、びっくりするぐらいあっけなくできてしまったので、これは、ひょっとすると誰かの役に立つ情報なのではと思い、記事にします。

 

ハッキリ言って、ノートPCのキーボード交換は、誰でも安く簡単にできます!

そのことを知らずに損してる人がたくさんいます(私も知りませんでした)。

もしあなたが、キーボードの故障だったり黄ばみだったりでノートPCを数万円から数十万円かけて買い替えようかとお考えなら、買い替える前に、是非この記事を読んでいってください。

 

スポンサーリンク

キーボード交換する理由

私がメインで使っているノートPCは、2011年製の古い機種(富士通 LIFEBOOK P771/C)ですが、いろいろ手を加えたおかげで、10年近く経った今でも快適に使えています。

どう手を加えたのかは、以前の記事を参照してください。

 

 

そんな古いノートPCですが、とうとうキーボードが壊れてしまいました。

写真のとおり、「D」キーの付け根が割れて取れてしまったのです。

キーボードの破損状況

 

一応、赤いパーツを押せばキー入力はできるので、マジックで「D」と書き込んで使い続けていました。

貧乏くさいのはもちろんですが、反応が悪いのでタイプミスしやすく、非常に使いづらい状態です。

一瞬、ノートPCの買い替えも考えましたが、一応は使えるので、もったいない気もします。

 

そこで、自力でキーボードを交換すれば安く済むのではと思いつき、チャレンジすることにしました。

 

スポンサーリンク

機種専用キーボードの入手方法

デスクトップPCの場合、キーボードの交換は簡単です。

市販の汎用品を買えばいいだけです。

高価なものから安価なものまで、有線タイプや無線タイプ、どんなデザインでも選びたい放題です。

 

一方、ノートPCの場合はそうはいきません。汎用品がありませんから。

ノートPCのキーボードはメーカーや機種ごとに形状が異なるので、交換するキーボードは機種専用のものを用意する必要があります。

 

実は、この機種専用のキーボードですが、あまり知られていないのですが、安く簡単に手に入るのです。

最新モデルに限らず、古いモデルでもです。

例えば、Amazonで機種名で商品検索すれば、すぐに見つかります。

しかも、だいたい1000円台や2000円台と安価であります。

私の10年近く前の機種でも、Amazonで2000円ちょっとで普通に売っていました。

Amazon販売画面

 

スポンサーリンク

キーボード交換のやり方

キーボード交換のやり方を、私のノートPC(富士通 LIFEBOOK P771/C)で具体的に解説します。

本当にネジの一つも外すことなく、あっという間に簡単に交換できました。

たぶん、他の機種であっても、大差なく簡単にできると思います。

 

まずは、バッテリーを外します。

ノートPCが起動中ならシャットダウンし、電源コードを抜き、裏返しにします。

写真の①②のように操作すれば、バッテリーが外れます。

バッテリーの取り外し

 

次に、キーボードのモニター側に棒状のパーツがはまっているので、これを外します。

この棒状のパーツはキーボードのツメを押さえる役割を果たしています。

「PrtSc」キーの上あたりから、マイナスドライバーをモニター側に向かって差し込むと、この棒状のパーツが浮いてきます。

部品のツメが折れないよう慎重に外していけば、写真のように外れます。

棒状パーツの取り外し

 

すると、キーボードのモニター側のツメが露出するので、ここをつまんでモニター側に引っ張り上げればキーボードを浮かすことができます。

ただし、写真のように、キーボードの裏面は基盤と配線がつながっているので、力いっぱいやらないように注意しましょう。

キーボード裏面の配線

 

次に、配線を外します。

写真のように、2か所のツメを手前側に押し下げれば、配線は簡単に引っこ抜けます。

キーボード配線の外し方

 

これで、壊れたキーボードを取り外せました。

あとは、新品のキーボードを逆の手順で取り付けるだけで完成です。

キーボード交換完成

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、ノートPC(富士通 LIFEBOOK P771/C)のキーボード交換のやり方を解説しました。

もしあなたが、キーボードの故障だったり黄ばみだったりでノートPCを数万円から数十万円かけて買い替えようかとお考えなら、ちょっと待ってください。

ハッキリ言って、ノートPCのキーボード交換は、誰でも安く簡単にできます!

そのことを知らずに損してる人は、きっとたくさんいると思います(私も知りませんでした)。

買い替える前に、キーボードの交換にチャレンジしてみましょう♪

タイトルとURLをコピーしました