MT4専用を謳うVPSサービスの実力を徹底検証|24時間安定稼働できるか?




「MT4(MetaTrader4)をいかに”24時間365日”安定稼働させるか!?」

EA開発も自動売買もすべて1台のノートPCでやっている私にとって、以前から悩んでいる大きなテーマです。

過去の記事では、「MT4専用のミニPCとVPS契約のどちらがいいか」を検討したりもしました。

MT4を24時間365日安定稼働させる環境整備|ミニPCとVPSを徹底比較
MT4を安定稼働させる環境整備を検討します。ミニPCは、ノートPCに比べ、安価・省電力・低発熱・省スペースなど常時稼働向きです。VPSは、安定的に常時稼働できる、停電・火災・再起動などの心配不要、外出先からもアクセスできるなどのメリットがあります。

 

今回は、GMOインターネットの『お名前.com デスクトップクラウド for MT4』について、その実力を徹底検証します。

VPSサービスは無数にありますが、「for MT4」を謳うVPSサービスはこれだけですから、MT4ユーザーとしては期待できます。

もし、あなたが私に近いMT4環境なら、参考になる情報がきっとあると思うので、ぜひ読んでいってください。

VPSとは?

VPS(Virtual Private Server)とは、VPS業者のサーバーコンピュータの中で、自分専用の仮想サーバーを持つことができるサービスのことです。

仮想サーバー上にOSとしてWindowsがインストールされたVPS業者と契約すれば、自分専用の仮想Winodwsデスクトップ環境を持つことができます。

VPSのイメージ

『お名前.com デスクトップクラウド for MT4』とは?

その「for MT4」を謳うVPSサービスとは『お名前.com デスクトップクラウド for MT4』です。

業界大手で東証一部上場企業「GMOインターネット」が、今年(2019年)リニューアルした新しいVPSサービスです。

↓お申し込みはこちらから↓

それでは、いったいどんなサービスなのか、その実力(料金、速度、システムの安定性、メンテナンスの大変さ、サポート体制など)を見ていきましょう。

 

どこが「for MT4」なの?

一般のVPSサービスでは、MT4のインストールをはじめさまざまな設定をすべて自分で行う必要があります。

対して、『お名前.com デスクトップクラウド for MT4』では、提携FX会社のMT4がプリインストールされているので、面倒な初期設定などは必要ありません。

自分の口座のMT4がプリインストールされていれば、サーバーやプログラムの専門知識は一切不要で、サービス開始後すぐにMT4を起動して自動売買を開始できます。

 

最も気になる料金は?

最も気になる料金ですが、以下のとおりお得なプランが豊富に用意されています。

プラン名 月額料金メモリストレージ
※全プラン初期費用は無料
1GBプラン2,160円/月1GBSSD 50GB
1.5GBプラン2,212円/月1.5GBSSD 50GB
2GBプラン4,190円/月2GBSSD 100GB
4GBプラン5,850円/月4GBSSD 100GB
8GBプラン12,600円/月8GBSSD 200GB
  • 全プラン提携MT4がプリインストール済みです。もちろん、提携MT4以外のMT4をインストールして使うこともできます。
  • MT4を使うだけでなく、ブラウザでネットサーフィンもできるし、負荷の大きいバックテストだってこなします。
  • 月額料金が低く抑えられている上、全プラン初期費用は無料です。トータルで考えれば業界最安値レベルだと言えるでしょう。

 

速度は十分か?

『お名前.com デスクトップクラウド for MT4』の一番のおすすめポイントは[速度]です

今年のリニューアルで、ストレージがHDDからSSDに変更され、データ読み書きの速度が約3~7倍向上(CrystalDiskMarkで計測)、回線速度は、下り約9倍、上り約1.5倍のパフォーマンスアップを実現しています(speedtest.netで計測)。

安定性と高速性が求められるFX取引に最適な仮想デスクトップサービスです。

 

24時間365日安定稼働できるか?

VPSでは、自分専用の仮想デスクトップ環境はVPS業者のサーバーコンピューター上にあります。

GMOインターネットは、24時間365日、自社データセンターのサーバーコンピューターを有人監視しています

そのため、稼働率99.99%以上を誇り、24時間365日、MT4を安定稼働できます

自宅PCは使わないので、停電や火災、通信トラブルを心配する必要もありません。

 

サーバーのメンテナンスは大変か?

一般のVPSサービスでは、そもそもFXやMT4の使用などに用途を限定していないので、サーバーのメンテナンスを自分でしなければならず、ある程度のサーバーの専門知識、コマンド入力やサーバー設定といった難しい作業が必要です。

その点、『お名前.com Windowsデスクトップ』は、MT4専用のサービスなので、最初からデスクトップ利用に特化した専用カスタマイズを入れており、サーバーのメンテナンスなどの複雑で面倒な設定や作業は一切不要です。

私のようなVPS初心者にはありがたいサービスです。

 

サポートは充実してるか?

業界大手で東証一部上場企業「GMOインターネット」なので、サポート体制も万全です。

活用ガイド、FAQ、24時間365日無料のメール・電話サポートなど充実したサポートが用意されています。

これも、VPS初心者にはありがたいです。

 

まとめ

今回は、GMOインターネットの『お名前.com デスクトップクラウド for MT4』について、その実力を徹底検証してみました。

料金・速度・機能・安定性・メンテナンス性・サポート体制など、すべて満たしており、他社サービスと比べても十分な実力で、コストパフォーマンスが非常に高いと思います。

これからMT4をVPSで稼働しようと考えているVPS初心者には、特におすすめしたいサービスです

何より初期費用が無料なので気楽です。私もちょっと試してみようと思います。

 

↓お申し込みはこちらから↓


おすすめFX業者とVPSサービス

もしあなたがMT4のリアル口座を検討中なら『XM』がおすすめです。『XM』は、豊富な入出金方法、24時間日本語サポート、レバレッジ888倍、お得なボーナスなどで、日本人の口座開設数No.1の海外FX業者です。スマホ・PC・Macすべて同じMT4口座で取引できます。


もしあなたがMT4をVPS稼働しようとお考えなら、このMT4専用VPSがおすすめです。初期費用0円なので気楽に試してみませんか♪

MT4環境作り

●免責及び注意事項●
当サイトの全てのコンテンツは管理人自身による情報の提供を目的としており、投資行動を勧誘・助言するものではありません。
当サイトに掲載している全ての情報について、その正確性、完全性、有用性等について保証するものではありません。
個々の取引において生じたいかなる損失について、当サイトの管理人は一切の責任を負いかねます。
取引にあたっては、FXという金融商品のリスクを十分に理解した上で、ご自身の判断と責任でなさるようお願いいたします。
当サイトの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

Startup!

コメント

タイトルとURLをコピーしました