MT4専用を名乗るVPSサービスの実力を徹底検証|24時間安定稼働できるか?

この記事は約5分で読めます。

お名前.com デスクトップクラウド for MT4
「MT4(MetaTrader4)をいかに"24時間365日"安定稼働させるか!?」

EA作りも自動売買もすべて1台のノートPCでやっている私にとって、以前から悩んでいる大きなテーマです。

過去の記事では、「MT4専用ミニPCとVPS契約のどちらがいいか」を検討したりもしました。

 

 

今回は、GMOインターネットのFX専用VPS「お名前.comデスクトップクラウド(for Biz/for MT4)」について、その実力を徹底検証します。

VPSサービスは無数にありますが、FX専用で、しかもMT4専用(for MT4)まで名乗るVPSサービスは他にはありません。

MT4ユーザーとしては大いに期待してしまいます。

 

もし、あなたのMT4環境がまだ整っていないなら、参考になる情報がきっとあると思うので、ぜひ読んでいってください。

 

スポンサーリンク

VPSとは?

VPS(Virtual Private Server)とは、VPS業者のサーバーコンピュータ内に、ユーザーが自分専用の仮想サーバーを持つことができるサービスのことです。

Windows OSが動く仮想サーバーを持つVPS業者と契約すれば、自分専用のWinodwsデスクトップ環境を持つことができます。

VPSのイメージ

スポンサーリンク

VPSなら安定稼働できる理由

自宅パソコンには、火事や災害・停電・Windowsアップデートによる再起動など数多くのパソコン停止リスクがあり、MT4を動かす環境として、とても安定稼働ができている状況とは言えません。

その点、VPSサービスなら、VPS業者のメンテナンス下にあるサーバーコンピューターなので常に安定稼働です。

VPSの仮想サーバー上でMT4を動かせば、停止リスクの高い自宅パソコンを動かす必要はなく、24時間365日、MT4を安定稼働できるというわけです。

 

スポンサーリンク

FX専用VPS「お名前.comデスクトップクラウド」とは?

改めて、今回ご紹介するVPSサービスは、FX専用VPS「お名前.comデスクトップクラウド(for Biz/for MT4)」です。

業界大手で東証一部上場企業「GMOインターネット」が提供する新しいVPSサービスです。

お申し込みはこちらから

それでは、いったいどんなサービスなのか、その実力(料金・速度・システムの安定性・メンテナンスの大変さ・サポート体制など)を見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

サービスの実力を徹底検証

「お名前.com デスクトップクラウド」は、本当にMT4を安定稼働できる実力があるのか、以下の5つの項目で徹底検証します。

 

検証①:Windows OSが動くか?

MT4にはWindows版はありますがLinux版はありません。

一般的なVPSの仮想サーバーOSは、Unix/Linux系のOSです。

その点、「お名前.com デスクトップクラウド」はWindows OS(Windows Server2019)なので、MT4をインストールして動かすことができます。

 

検証②:MT4のインストールなどサーバーメンテナンスは大変か?

一般のVPSサービスの場合、さまざまな使い道を想定しています。そのため、MT4のインストールやサーバーのメンテナンスなど面倒な作業は自分で行わなければなりません。

その点、「お名前.comデスクトップクラウド」なら、最初から提携FX会社のMT4がプリインストール済みです(選べるMT4)。

面倒な作業は不要で、すぐにMT4を起ち上げて自動売買を始めることができます。

選べるMT4は、[楽天証券][外為ファイネスト][FOREX.com][TitanFX][OANDA][ForexExchange][EZインベスト証券][デューカスコピー・ジャパン]の8社あり、中の人に聞いたところ、今後どんどん追加していく予定とのことです。

私のようなVPS初心者にはありがたいサービスです。

 

検証③:コストは?

全プラン初期費用が無料の上、月々の利用料もお手頃に設定されています。

総合的に見て、他社サービスと比べても、コストは業界最安値レベルです(2020.3料金改定)。しかも、キャンペーン実施中の今なら、更にお得になっています。

 

1.5GBプラン2GBプラン4GBプラン8GBプラン
初期費用全プラン初期費用無料
月額料金
(税別)
キャンペーン価格
1,230円1,630円4,300円6,400円

 

検証④:高負荷のバックテストをこなせるか?

全プランにSSDが標準搭載されています。

従来のHDDに比べ、データの読み書きの速度が圧倒的に速くなっています。

負荷の大きいバックテストも難なくこなします。

安定性と高速性が求められるFX取引に最適な仮想デスクトップサービスです。

 

検証⑤:サポートは充実してるか?

提供元の「GMOインターネット」は、東証一部上場の大企業で、圧倒的な実績もあります。

長年に渡り培ってきたサーバー運用ノウハウを活かした、「活用ガイド」「FAQ」「24時間365日無料の電話サポート」など充実のサポートが用意されていて安心です。

VPS初心者にはありがたいです。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、GMOインターネットのFX専用VPS「お名前.comデスクトップクラウド(for Biz/for MT4)」について、その実力を徹底検証しました。

料金・速度・機能・安定性・メンテナンス性・サポート体制など、すべて満足できる内容であり、他社のサービスと比べて、コストパフォーマンスが非常に高いと思います。

2020.3の料金改定でさらにお得になりました。

これからMT4をVPSで稼働しようと考えているVPS初心者には、特におすすめです

何より初期費用が無料なので気楽です。私もちょっと試してみようと思います♫

 

お申し込みはこちらから

タイトルとURLをコピーしました