スマホ版MT4アプリ|外出先でMT4が使えればこんなに便利!

スマホ版MT4アプリ|外出先でMT4が使えればこんなに便利!

MT4(MetaTrader4)は、Windows版だけではありません。

マルチプラットフォーム(Mac、iPad、iPhone、androidスマホ、androidタブレット)に対応するソフトやアプリを揃えています。

ということは、外出先でMT4を使って、高度なチャート分析やトレードをすることができるということです。

もちろんすべて無料です。

 

今回は、スマホ版(android)のMT4アプリの使い方を解説します。

実際に、スマホへのインストール、デモ口座の開設、アプリの機能とその操作方法を実践しながら解説します。

 

こう書くと、これから大変な作業や説明があるように思われるかもしれませんが、まったくそんなことはありません。

本当にわずかな作業とちょっとの解説だけです。

なので、今回の記事はいつもより短いぐらいです。

 

MT4アプリのインストールとデモ口座開設

あなたのandroidスマホから「Google Play」アプリを開きましょう。

検索窓に「metatrader 4」と入力して検索し、MetaQuotes Software Corp.の『Metatrader 4』を選び、「インストール」をタップします。

googleplayのMT4アプリ

 

アプリのインストールが終わると、勝手に起動してデモ口座が開設されます。

あっ!という間にMT4アプリのインストールとデモ口座開設が完了しました。

 

MT4アプリの操作方法|気配値画面

MT4アプリを起動すると、はじめにメジャーペアの気配値画面が表示されます。

まずは、気配値画面の操作方法を解説します。

画面右上の「鉛筆」マークをタップすると、通貨ペアを変更する画面になります。

MT4アプリの気配値画面

  • 通貨ペアを消したい場合は、画面右上の「ごみ箱」マークをタップし、消したい通貨ペアを選んで、もう一度ごみ箱マークをタップします。
  • 通貨ペアを追加したい場合は、画面右上の「+」マークをタップし、追加したいペアをタップします。

 

画面下段の各種マークからは、それぞれ以下の操作を行うことができます。

  • をタップすれば、気配値画面になります。
  • をタップすれば、チャート画面になります。
  • をタップすれば、口座残高と証拠金の状況が表示されます。決済注文はこの画面から出します。
  • をタップすれば、取引履歴が表示されます。
  • をタップすれば、ニュース画面になります。
  • をタップすれば、チャット画面になります。

 

気配値画面で通貨ペアをタップすれば、その通貨ペアのサブウィンドウが開きます。

MT4アプリの通貨ペアをタップ

  • 「新規注文」をタップすれば、新規注文画面が開きます。成行・指値・逆指値などの注文ができます。画面左上「<」マークをタップすれば気配値画面に戻ります。
  • 「チャートを開く」をタップすれば、チャートが開きます。画面左上「≡」をタップすれば画面左端からメニューが開き、「気配値」をタップすれば気配値画面に戻ります。
  • 「通貨ペアのプロパティ」をタップすれば、スプレッドやスワップなどの情報が表示されます。画面左上「<」マークをタップすれば気配値画面に戻ります。
  • 「シンプルビューモード」をタップすれば、現在の「アドバンスビューモード」から切り替わります。同じ操作を繰り返せば「アドバンスビューモード」に戻ります。

 

MT4アプリの操作方法|チャート画面

続いて、チャート画面の操作方法を解説します。

画面上段の各種マークからは、それぞれ以下の操作を行うことができます。

MT4アプリのチャート画面

  • をタップすれば、クロスヘアが表示されます。クロスヘアは、チャート上で使える定規のようなもので、ローソク足の本数やpips数を測るときに使用します。
  • をタップすれば、インジケーターを変更できます。デフォルトでは、メインチャートに移動平均線(Moving Average)、インディケータウィンドウ1にRSI(Relative Strength Index)が表示されています。
  • をタップすれば、チャートの通貨ペアを変更できます。
  • をタップすれば、ローソク足の時間を変更できます。
  • をタップすれば、新規注文画面が開きます。

 

デモ口座から既存のリアル口座への切り替え

最後に、アプリのデモ口座を、既存のリアル口座への切り替える方法を解説します。

新たにMT4をインストールする必要はありません。

 

まずは、あなたのリアル口座のアカウント情報(ログインID・パスワード・サーバー)を準備しましょう。

もしMT4のリアル口座をまだ作っていないなら、日本人の口座開設数No.1の『XMTrading』がおすすめです。

↓『XMTrading』公式サイトへ↓

画面左上「≡」マークをタップして画面左端からメニューを呼び出し、「口座管理」をタップします。

MT4アプリの左メニュー

「口座」画面になるので、画面上段の「+」マークをタップします。

「新しい口座」画面になるので、「既存のアカウントにログイン」をタップします。

「口座にログイン」画面になるので、証券会社の検索窓に「xmtrading」と打ち込むと、下の画面のようにサーバーがズラッと並びます。あなたのリアルアカウントのサーバーをタップします。

MT4アプリのサーバー一覧

 

画面が切り替わるので、あなたのログインIDとパスワードを入力し、画面下の「ログイン」をタップすれば完了です。

MT4アプリのIDとパス

 

まとめ

今回は、スマホ版(android)のMT4アプリについて、実際に、スマホへのインストール、デモ口座の開設、アプリの機能とその操作方法を実践しながら解説しました。

最初に言ったとおり、作業も解説も簡単で短かったでしょ。

 

無料なのに最高に便利なMT4は、FXトレーダーなら使わなければ損です。

ぜひ使いこなして勝てるトレーダーになりましょう。

まずは、デモ口座でいろいろさわり倒してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました