資格受験生の心理

資格受験生の心理

資格受験生必見!合格できないと決めつける心理と対策【先読みの誤り】

「先読みの誤り」は悪い未来が待っていると決めつけてしまう思考のクセです。私たちの心理は、ときに「先読みの誤り」にはまってしまいます。さらに悪いのは、「先読みの誤り」により、悪い未来を無意識に実現しようとする場合があるのです。
2018.10.14
資格受験生の心理

資格受験生必見!ストレス解消に役立つ心理効果【カタルシス効果】

受験生は、いろいろなことを我慢し、思い通りにいかないことも多く、過度にストレスを溜めてしまいがちです。そんな受験生のために、この記事では、ストレス解消に役立つ心理効果を「カタルシス効果」ご紹介します。「カタルシス効果」は「心の浄化作用」とも言われます。
2018.10.14
資格受験生の心理

資格受験生必見!ギリギリまで先延ばしする心理【パーキンソンの法則】

例えば、多くの子どもは夏休みの宿題をギリギリまで手を付けません。まだまだ余裕だと思って遊んでいた結果、8月31日に徹夜で仕上げるハメになってしまうのです。私たちの心理には、無意識のうちに「パーキンソンの法則」が働き、期限ギリギリまで先延ばしにしがちです。
2018.10.08
資格受験生の心理

資格受験生必見!三日坊主の心理と対策【一貫性の原理】

合格するためには、効率的な勉強スケジュールを立て、そのスケジュール通り受験勉強をやり続けることが重要です。人間に無意識に働く心理作用である「一貫性の原理」をうまく活用しましょう。あなたの決意を宣言することで「一貫性の原理」はより強く働きます。
2018.10.08
資格受験生の心理

資格受験生必見!暗記に役立つ心理効果【エピソード記憶&マジカルナンバー7±2】

つらい暗記作業がラクになる心理効果を2つ紹介します。気持ちや感想、身体の動きをセットにして「エピソード記憶」化してしまうことで暗記効率を高めることができます。「マジカルナンバー7±2」を活用し、多くの情報をチャンク化できれば暗記効率を高めることができます。
2018.10.08
資格受験生の心理

資格受験生必見!やる気を持ち続ける方法【ツァイガルニク効果】

やる気を持ち続けるのって難しいですよね。「ツァイガルニク効果」とは、中途半端な状態だと続きや答えが気になって仕方がない、という心理です。やる気を持ち続けるために、「ツァイガルニク効果」を勉強にうまく活用しましょう。
2018.10.08
資格受験生の心理

資格受験生必見!燃え尽きの心理と対策【バーンアウト症候群】

合格という目標に集中して全力で勉強してきた受験生は、「バーンアウト症候群」にかかりやすいと言われています。「バーンアウト症候群」になると、情熱や意欲を失い、無気力になってしまいます。燃え尽きの兆候に早めに気づくことが大切です。
2018.10.08
資格受験生の心理

【保存版】受験勉強に絶対役立つ心理効果8つ【資格試験】

資格試験、大学や高校受験などの受験生にとって、一番の敵は「自分の心理」です。 受験勉強は辛いので、受験生は、あせり、不安、やる気が出ないなどの負の心理にはまってしまい、受験勉強の...
2018.09.26